平成27年4月1日からの貸切運賃変更のお知らせ

平成27年4月1日から貸切運賃をイベント貸切運賃と普通貸切団体運賃に分けて明確化します。
普通貸切団体運賃は乗車距離により運賃が変わります。

1. イベント貸切運賃

2時間程度の乗車で途中下車せず発駅に戻る場合の貸切運賃です。
列車を貸切ってのイベント、会議などに最適です。
お客様の目的により自由に2時間をご利用できます。

例:久慈を18時30分に出て田野畑まで往復し20時30分に久慈に戻る

〈貸切運賃〉

一般車両なら 40,000円
レトロ、お座敷車等は特別車両料金12,000円を加算し52,000円

2. 普通貸切団体運賃

貸切列車を片道利用する場合、または往復でもイベント貸切団体の条件に当てはまらない場合(途中下車する場合、2時間以上の利用など)

〈貸切運賃〉

39km未満の区間の場合(盛―釜石、久慈―島越、宮古―田野畑など)は一般車両片道40,000円
39km以上の場合は距離に応じて運賃が変わります。

一般車両片道  久慈ー宮古66,800円  久慈―小本46,800円など

※乗車区間の1人当たり普通運賃を1割引し端数切り上げ40倍する。
レトロ、お座敷車利用の場合は上記の一般車両片道に特別車両料金12,000円を加算する。
往復の場合は、上記で算出した片道料金・運賃を2倍にする。