佐羽根駅 ◀ 一の渡駅 ▶ 山口団地駅

一の渡駅(いちのわたり) 【北リアス線】

●愛称:うぐいすの小径 (こみち)
*うぐいすやカッコーの声が聞こえることから


この駅は、1線しかない宮古駅のための列車退避駅及び列車交換駅として重要駅です。近くの山々には"うぐいす"など野鳥が多く、天気の良い日、側の小径をウォーキングしてみると、きっと誰もが優しい気持ちになれるはずです。

1972年2月27日 国鉄宮古線の駅として開業
1984年4月1日  三陸鉄道に移管

*1面2線の無人駅

■おすすめポイント
崎山の潮吹穴 姉ケ崎からほど近い、日出島の対岸にある。白亜紀礫岩の黒褐色の岩盤が傾斜して海に落ち込み、中ほどに深さ2.5m、幅30cmの海に通じる穴がある。荒波が押し寄せると霧のように6~15mの高さに海水を吹き上げる。
*ご紹介のポイントは、ご利用になれない場合もありますので、事前にご確認下さい。
■関連リンク