特別運行・個人参加型「震災学習列車」~東日本大震災から6年~


※陸中野田~野田玉川(被災区間)2012年4月撮影

 

2011年3月11日14時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の巨大地震は想像をはるかに超える大津波となって東日本沿岸を襲い、大きな爪痕を残しました。

あれから6年、岩手は、東北は、日本は、どう歩み、どう変わったか・・・。

被災地の「今」を「見て」「聞いて」「感じて」いただき、皆さまの今後の防災にお役にたてればと思い、個人でもご参加いただける「震災学習列車」を今年もIGR銀河鉄道観光様と合同企画いたしました。

遠慮せず、三陸海岸にお越しください。お待ちしております。

個人参加型「震災学習列車」

■運行日

2017年3月11日(土)

■運行区間

北リアス線コース(久慈駅~田野畑駅)

・詳しいご案内はこちら ※銀河鉄道観光ホームページにリンクします。

南リアス線コース(盛駅~釜石駅)

・詳しいご案内はこちら ※銀河鉄道観光ホームページにリンクします。

■ポイント

・3月11日、メモリアルの日に運行します。

・通常は団体専用貸切列車として運行しておりますが、個人でも参加できます。

・三陸鉄道社員によるガイドを行います。また、14時46分には黙祷をします。

■チラシ

こちらからご覧いただけます。

■お申込み・お問い合わせ
IGR銀河鉄道観光
TEL:019-601-9991
営業時間:10:30~18:30