駅愛称公募のお知らせ

2019年3月にJR東日本から三陸鉄道へ山田線宮古―釜石間が移管となります。
現在、三陸鉄道の駅には、宮古駅に「リアスの港」、釜石駅に「鉄と魚の町」など、全駅に愛称がついています。このたび移管となる現行山田線区間の駅と2019年度開業予定の「新田老駅」についても、いつまでも愛される駅を目指し、下記のとおり駅の愛称を募集することといたしました。皆様からのご応募お待ちしております。

応募要項

■募集内容

・山田線移管区間
磯鶏駅、八木沢・宮古短大駅、津軽石駅、払川駅、
豊間根駅、陸中山田駅、織笠駅、岩手船越駅、
浪板海岸駅、吉里吉里駅、大槌駅、
鵜住居駅、両石駅

・2019年度開業新駅
新田老駅

■募集期間

2018年1月4日(木)から2018年2月20日(火)まで(必着)

■応募方法

応募作品(1作品10字以内)、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、
官製はがき、FAX又は電子メールにより応募してください。

※1通につき最大14駅それぞれ1作品とします。1駅のみ1作品応募でも可

■注意事項

①応募に係る一切の費用は応募者の負担とします。
②応募作品は返却いたしません。
③応募作品は、本人発案の未発表のものとし、第三者の権利を侵害しないもの及び
公序良俗に反しないものに限ります。
④採用作品の著作権は、三陸鉄道㈱に帰属します。

■応募先

〒027-0076 宮古市栄町4番地
三陸鉄道㈱ 旅客サービス部 「三陸鉄道駅愛称募集係」
FAX:0193-63-2611  電子メール:rias@sanrikutetsudou.com

■選考方法

厳正な審査を行い、各駅入選1点を選考します。

■発表

2018年3月下旬 応募者本人あてに通知するとともに、三陸鉄道のホームページ等で発表します。

■表彰式

2018年4月に表彰式を行います。

※入選作品の応募者には賞状と副賞が授与されます。


参考(現在の三陸鉄道各駅の愛称)

宮古「リアスの港」、山口団地「黒森の鼓動」、久慈「琥珀いろ」、恋し浜「愛の磯辺」
甫嶺「金のしずく」、三陸「科学の光」、吉浜「キッピンあわびの海」などがあります。

 

■お問い合わせ■
三陸鉄道株式会社 旅客サービス部
TEL:0193-62-8900