さんてつ社長だより ~笑顔と希望を乗せて~

syacyoblog

十府ヶ浦海岸駅開業

2017.03.28

3月25日(土)、三陸鉄道にとっては27番目の駅となる野田村の十府ヶ浦海岸駅が開業しました。

「はまなす香る砂浜」という新駅の愛称を考えていただいた盛岡市の西里幸恵さんへの表彰や新駅の駅名版の除幕、テープカットなど、もりだくさんの開業式でした。

宮古駅と久慈駅の両駅からの記念列車でも多くの皆さんが来場、野田村の久慈工業高校の生徒が制作したイラストを活用した看板は待合室に掲げられました。

昨年の台風10号では大きな被害を受けた三陸地域ですが、18日の龍泉洞の再開に続き、今回の十府ヶ浦海岸駅のオープンなどを契機として、多くの皆様がこの地域を訪れるようにして参ります。

また、今回の新駅開業を、2年後の山田線(宮古・釜石間)の経営移管や釜石市でのラグビーワールドカップ開催などにつなげていきたいと思います。


< 次の記事  前の記事 >