三陸駅と柿のれん


こんにちは、モネです

県内では比較的温暖な気候で知られる

大船渡市にも、先日初雪が降り

日に日に寒さが増してきています(>_<)

そんな季節、南リアス線に欠かせない

初冬の風物詩といえば・・・

三陸駅ホームに吊るされる「柿のれん」!

今年も勿論、登場しております

佐々木運転士にプチアドバイスを受けて

撮った写真がこちら

「さんりく」と駅名が入っているのがポイント

この「柿のれん」の柿は、

気仙地方(大船渡市・陸前高田市・住田町)に

昔からある「小枝柿」と呼ばれる種なしの

渋柿で、大きさはスーパーで売られている

柿よりもふたまわり位小さい、可愛らしい柿。

南リアス線の列車内からも、あちらこちらで

柿の実がなっているのを見る事ができます。

この小枝柿、品種改良ではなく、昔から種なし

なのですが、苗木を気仙地方以外にもっていって

植えると、種ありに戻るとも言われている

不思議な柿です。

美味しい干し柿になるべく、まだしばらくは、

三陸駅ホームに吊るされていますので、

列車やホームから見える青い海をバックに

写真撮影はいかかですか

夜、ホームに明かりが灯り、浮かびあがる

柿のれんも素敵ですよ

 

三陸駅と柿のれん」への4件のフィードバック

  1. ヤッサン

    モネさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
    この季節になりましたね。
    佐々木運転士さんからアドバイス受けたんですね(笑)
    確かに昼間見るのと、夜間照明の中見るのではまた違った感じで見れますよね。
    完成するのが楽しみなところですね。
    寒い時期、モネさんも体調には留意され頑張ってください。

    返信
    1. モネ

      ヤッサンさん、こんにちは。
      久しぶりにコメント頂き、ありがとうございます!
      佐々木運転士のアドバイスは、やはり適格ですね~
      撮影時間が数分しか無かったのですが、良いものが取れました。
      干し柿の完成を楽しみにしている一方で、完成すると
      柿のれんがなくなってしまうので、複雑です…

      返信
  2. 「手羽先使用中」

    モネさん、こんにちは。
    今年ももう柿のれんの時期なんですね。
    こちらの方はさすがに雪はまだですが、出庫車のハンドルの冷たさで冬を感じるようになりました ^_^;
    私も干し柿のお振舞いの時に行ってみたいのですが、なかなか行けずに残念です。
    お風邪などひかれぬよう、お気をつけください。

    返信
    1. モネ

      「手羽先使用中」さん、こんにちは。
      けせん希望ストリートでは三鉄ブースまで足を運んで頂き、ありがとうございました!
      ハンドルの冷たさで冬を感じるなんて、ちょっと文学的な表現ですね♪
      年末に向けご多忙のことと存じますが、健康にお気をつけてお過ごしください(^v^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です