旅先でも便利! モバイルサイトもご利用いただけます
JR 山田線(第10号 2016年 冬号)
台風10号被害応援特集
宮古駅
地元食材への探求心、美味しさを求め続ける宮古の名店。
ドイツ、イタリアで修業。盛岡で4年間営業し、大好きな郷里へ戻り開業。2010年12月にリストランテカツヤマと店名を変えてオープンしたが、4ヶ月後に東日本大震災。それでも強い思いで1ヶ月後に再開。その味は多くのファンを魅了する。郷里宮古の有り余る素晴らしい食材に驚嘆する日々。あくなき料理への探求心が多くのお客様を魅了する。。

 Ristorante KATUYAMA(リストランテ カツヤマ)
岩手県宮古市黒田町6-29 ☎ 0193-62-0022
営業時間:11:30〜14:00(L.O.) 18:00〜21:00(L.O.) ※営業時間外も相談可
休日:水曜日 🅿︎︎ 2台
オーナーシェフ:勝山國信/古舘季子
本日のパスタランチ 1,200円(税込)

★調査員の一言
徹底して地元産の食材にこだわり、県産有機野菜の魅力を引き出すトップクラスのシェフ。4〜5種類のパスタからランチを選べ、デザートも自家製で数種類の中から選べます。ワインも豊富で夜も存分に楽しめます。
宮古駅
冬に抱卵、上品な脂いっぱいの最高級子持ちなめた。
「おかめ」と言えば、宮古市民に愛されてきた和食の名店。三陸沿岸の年越しには「なめた」は欠かせない郷土料理。特に子持ちなめたの煮つけは「これ以上ない贅沢」と言われるほど。徹底した和食の出汁にこだわった逸品だ。

 割烹 おかめ
岩手県宮古市末広町1-18
0193-62-2456
営業時間:11:30〜14:00 17:00〜21:00
休日:月曜日(変更の場合あり) 🅿︎︎ 2台
若女将:宇都宮妙子
なめた煮魚定食 2,367円(税込)
※時期により変動します。

★調査員の一言
冬の三陸の代表選手は、アワビ、スルメイカ、ホタテに牡蠣と豊富ですが、なくてはならない冬のご馳走はなめたガレイと相場は決まっています。煮つけこそなめたの最高の料理法。各家庭で味付けは異なりますが、やはりプロ、「おかめ」の味付けは最高です。
宮古駅
度重なる震災にめげず、再起、再起の船出。駅‐1のためのランチ登場。
ど根性の起き上がりこぼしのように、火災、震災、台風と乗り越えてきた若女将。美味い料理と温かいおもてなしで、何よりも地域のため、宮古の元気のためと奮闘中。宿泊客に大人気だったホタテ焼き定食を、駅-1のために気軽に食べられるランチで提供。

 浄土ヶ浜旅館 味処 海舟
岩手県宮古市築地1-1-38 ☎ 0193-62-1319
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:00) 17:00〜22:00(L.O.20:15)
休日:月曜日 🅿︎︎ 20台
若女将:山根千春
ホタテ焼き定食 1,080円(税込)

★調査員の一言
地域おこしに熱心な活動を続ける若女将は、小さな体に大きな夢を抱いて頑張っています。台風10号でも床上75cmで大半の器具、機器が破壊。それでもいち早く再開に向けて始動。宮古の自慢の味とおもてなしを守り続けています。
宮古駅
さすが宮古の名店・誰もが笑顔で店を出る人気のランチメニュー。
昼時は必ず三鉄社員がいる宮古駅前の有名店。門構えは立派だが、実に気軽でアットホーム。宮古の美味しさを温かいまま食べてほしいと親方が腕を振るい、80歳になる名物女将がお膳を運ぶ。コストパフォーマンス抜群のランチは絶大な人気。

 魚元
岩手県宮古市大通3-6-43 ☎ 0193-63-1700
営業時間:11:30〜14:00 17:30〜21:30
休日:不定休 🅿︎︎ 有料駐車場(2,000円以上のお食事で無料)
女将:張間重子
浜御膳 1,500円(税別)

★調査員の一言
通常のランチメニューでも十分大満足できます。今回は、冬こそ旨みが溢れる地元水揚げの鮮魚と牡蠣をメインに献立を考えました。アツアツのまま食べてほしいと親方が注文を受けてからフライを揚げます。宮古駅至近距離。ぜひどうぞ。
宮古駅
最高のロケーションに建つ、味で評判のレストラン。
三陸を代表する景勝地「浄土ヶ浜」。津波震災以前より味で評判を呼んできたレストラン。宮古を代表する鮭を手間暇かかる手法で仕上げ、田老名物の納豆昆布、当然イクラも添えて、そのまま丼とお茶漬け風も楽しめる。行くだけの価値あり。景色と味が同時に楽しめる。

 浄土ヶ浜レストハウス 浜処うみねこ亭
岩手県宮古市日立浜32
0193-62-1179
営業時間:10:30〜14:30 休日:無 🅿︎︎ 10台(夏期は乗り入れ不可)
料理長:濱田勉
浄土ヶ浜特製ぶっかけ丼 1,080円(税込)
※12月から3月の冬季限定

★調査員の一言
宮古市と黒石市の姉妹都市50周年を迎え、記念料理の一つとして考案。宮古で鮭が獲れるようになったのは、弘法大使が津軽の黒石の川から持ってきた石を宮古の川(津軽石川)に投げ入れたためと。ロマンあふれるぶっかけ丼で想像の世界を広げてください。
豊間根駅
駅‐1に地元住民から推薦登録は初。素敵な夫婦が営む地元愛の店。
大槌で開業していたが震災で山田町豊間根に移転して再開。ずっと山田町民のご夫婦の何とも言えない呼吸が料理に表れている。和食で修業を重ねてきたご主人は、食材の大半を地元で仕入、いつも新鮮で美味しい料理提供に励んでいる。だから地元住民も応援したくなる。

 味処 舟源
岩手県下閉伊郡山田町豊間根2-3-121
0193-86-2480
営業時間:11:30〜14:00(L.O.)17:00〜20:30(L.O.)
休日:水曜日 🅿︎︎ 有
店主:斎藤富雄
浜定食 1,400円(税込)

★調査員の一言
料理人のご主人は「控えめ」と、お店も目立たず控えめが悩みと言いますが、一度足を運べば必ず「もう一度行きたい」となってしまいます。定食は通年メニューですが、4、5種類の刺身と抜群の活きの良さの焼き魚と酢の物。大満足でした。
陸中山田駅
漁場直近の新鮮な魚介類を自分で焼いて食べる幸福。
震災後、山田町の観光をけん引してきた観光物産館。この中に人気の海鮮焼きコーナーがある。一人でもOKが魅力。館内で販売されている山田産のとびきり新鮮な牡蠣やホタテ、しゅうり貝や珍しいアカザラガイなどを購入して食べるので、無駄のない調達ができる。殻がむけない人にはスタッフがむき方を教えてくれる。

 やまだ観光物産館 とっと
岩手県下閉伊郡山田町大沢2-19-1 A棟
0193-77-4890
営業時間:9:00〜16:00(L.O.) 休日:火・水曜日 🅿︎︎ 20台
店長:佐藤博子
海鮮焼き 使用料金 250円(お一人様)+海産物
※ホタテ200円〜、牡蠣 一袋(大小7、8個)500円〜、しゅうり貝300円〜など。

★調査員の一言
まさに目の前の海から獲ってきたばかりの魚介類を自分で焼いて食べる「海鮮焼き」は、大人も子どももみんな楽しめるバーベキュー感覚です。店内で食材を購入するので、必要な分だけそろえられて、とっても経済的です。お仲間とワイワイ楽しんでください。
浪板海岸駅
海を眺めるビューポイント。新鮮なイカ料理をはじめメニューが豊富。
目の前に浪板海岸と広大な湾が広がる絶景ポイントに建つ昔からの有名店。名物料理はイカ飯や海鮮ラーメン。イカの腑を香ばしく炒ったところに野菜や豆腐と一緒にいただく。民宿も工事関係者やボランティアの基地として活躍した。

 お食事処・民宿 さんずろ家
岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里13-9-22 ☎ 0193-44-2413
営業時間:11:00〜14:30 16:30〜20:00
休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み) 🅿︎︎ 有
女将:台野純子
イカ腑いり定食 1,000円(税別)※小鉢は日替わりです。

★調査員の一言
東日本大震災では、海岸の高台にあったため難を逃れました。震災後は数少ない食事のできる店としてボランティアや工事関係者などの救いの場所でした。座敷に座ると、当時が嘘のようなきれいな海が眼前に広がります。休憩場所としてもお勧めです。
大槌駅
復興半ばの大槌町にあって、地元住民、来訪者ご用達の人気店。
大槌町には左右に大槌川と小槌川が流れ、千勝は小槌川沿いにあるお店。店主のこだわりは「とにかく新鮮なもので料理」と徹底しているため、三陸産の牡蠣には強い愛情と想いがたっぷり、それだけに納得できなければ出さないので、事前確認も有効。

 三陸味処 千勝
岩手県上閉伊郡大槌町小鎚第27-3−4 シーサイドタウンマスト1F
0193-42-6540
営業時間:11:00〜14:30 16:30〜19:30(L.O.)
休日:木曜日(祝日の場合は営業) 🅿︎︎ 有
店主:千葉 勝
大粒カキフライ定食 1,300円(税込)

★調査員の一言
単なるカキフライは三陸にたくさんの店がありますが、私の一押しは何と言っても千勝。プリプリの大粒の地元産、そしてからりと揚げる技術、そのマッチングが見事です。またメニューも豊富なのでじっくり選ぶのも楽しみのひとつです。
釜石駅
釜石駅前、サン・フィッシュ釜石2階の好立地、観光客に大人気。
通販で有名な中村家の姉妹店の後をメニューと一緒に引き継いだ。豪華な海鮮丼は、港町釜石を象徴する旬の材料をたっぷりと使っている。厚焼き玉子と新鮮なお刺身が組み合わせ。釜石へ来たならぜひ足を運んでみたい。

 海鮮 まえ浜
岩手県釜石市鈴子町2-1 サン・フィッシュ釜石2F
0193-22-2255
営業時間:11:30〜15:00 休日:水曜日 🅿︎︎ 有
店主:矢口恵美子
三陸釜石お宝丼定食 1,700円(税別)

★調査員の一言
中村家の姉妹店「まんぷく食堂」のレシピを活かしたメニューの数々。お宝とネーミングするのは、最高の食材のウニやイクラ、ホタテが乗ったまさにお宝級のネタで盛り合わせたため。活きが良く品質も素晴らしい海の宝石をご飯と一緒に味わってください。
釜石駅
なんと贅沢な「まかない丼」、栄養も味付けも満腹満足。
釜石はまゆり飲食店街で営業中。安くて美味しいと評判を呼び、多くの復興関係者も足を運ぶ。ボリューム満点の定食の数々に、豪華な海鮮丼(三陸丼)までラインナップは豊富。まかない丼はボリュームたっぷりでしかも1,000円を切るサービス価格。

 魚貞食堂(うおていしょくどう)
岩手県釜石市鈴子町14 釜石はまゆり飲食店街
080-6012-6129
営業時間:11:30〜15:30(L.O.15:00)17:00〜21:00(L.O.20:30)
休日:月曜日(火曜日は昼のみ営業) 🅿︎︎ 有
店主:菊池浩健
まかない丼 980円(税込)

★調査員の一言
震災後、青葉通り仮設商店街で営業し、その後現在の釜石はまゆり飲食店街に店を移しました。海鮮物を中心にメニューを作っていますが、お腹いっぱい食べてほしいと店主の思いがたくさん込められています。気軽に立ち寄ってください。
安心して三陸の味を楽しめる夜の料理店。「夜-1グルメ」
宮古駅
いまや夜‐1のレギュラー選手。三陸に誇りを持った「地元盛り」。
神事にも使われる白い布の元、ハマユウ。花の名前から付けた店。寡黙な親方はやさしく、まるで高倉健さんのよう。夫婦で営む毎日だが、二人の楽しみは畑仕事。三陸の、特に地元宮古の食材には愛着と誇りを持って取り扱う。一手間かけた刺身の数々に今宵も堪能。

 和食処 浜ゆう
岩手県宮古市大通1-4-23 ☎ 0193-62-8264
営業時間:17:30〜22:00 定休日:日曜日・祝日 🅿︎︎ 無
その日の地魚の刺身盛り 一人前1,500円〜(税別)
※写真は3〜4人前の一例です。
《主なメニュー》■鱈の白子天婦羅 700円 ■牡蠣フライ 700円
■鱈の白子ポン酢 650円 ■どんこ唐揚げあんかけ 750円
宮古駅
気取らず、気軽に、楽しく、美味しく、居酒屋四原則そのままのお店。
宮古駅前から徒歩10分程度。山小屋という名前からは想像しにくい新鮮な宮古産魚介類メニューが充実している。地元に愛されているのは、格安で美味しい「もつ煮込み鍋」。なんの変哲もないメニューだが、実はすこぶる美味しい。選ぶメニューも豊富。一人でもグループでも気兼ねなく過ごせる。

 山小屋
岩手県宮古市末広町3-3
0193-63-3721
営業時間:18:00〜25:00 休日:月曜日 🅿︎︎ 無
もつ煮込み鍋(1人前) 750円(税別)
《主なメニュー》■穴子の天ぷら 780円 ■若鶏のわらじステーキ 600円
■ミックスホルモン焼き 950円 ■ホットポテトサラダ 380円
大槌駅
ずっとこの味、このメニュー。普段着の居酒屋さんの温かさ充満。
大槌町きらり商店街の憩いの場所。誰もが気軽に立ち寄れるリーズナブルな居酒屋。格安メニューでも決して手を抜かない。震災で亡くなった妹さんが40年守ってきた店を引き継ぎ、その味も守ってきた。柔らかく染み込んだモツと野菜が寒い北風を吹き飛ばす。

 七福食堂
岩手県上閉伊郡大槌町大槌23-9 大槌北小福幸きらり商店街A-5
0193-42-4023
営業時間:17:00〜22:00 定休日:火曜日 🅿︎︎ 有
モツ煮込み350円(税別)
《主なメニュー》■焼き鳥 各1本100円 ■唐揚げ 400円
■肉じゃが 350円 ■おでん 350円
釜石駅
京都の和食文化が三陸の食材に乗り移った。心地よい薄味に感激。
京料理を中心に修行に励み、釜石で新店を構えたが、津波で全壊。その後県内各地で3年料理人として活躍し、再び釜石に戻ってきた。本格的な京料理の技が随所に発揮され、県産の食材の味を十分に活かした薄味の心地よさは「飽きが来ない」と大評判。

 日本料理 下鴨
岩手県釜石市大町1-2-10 タウンポート大町1-E
0193-27-8250
営業時間:17:30〜22:00(L.O.21:00) 休日:日曜日 🅿︎︎ 近隣に市営駐車場有
海老芋のうま煮 650円(税込)
《主なメニュー》■ほうぼうの刺身 800円 ■たばこ鰈の一夜干し 750円
■佐助豚の煮込み 750円 ■七代目佐藤養助の稲庭うどん 1,000円
釜石駅
目利きと直接仕入れ、手を抜かないメニューへのこだわり。
山田町生まれ、生粋の三陸っこ。夫婦、親子で営む釜石の名店。ここまで来るには相当の苦労があったが、決して食材には手を抜かず、徹底した地元食材にこだわり、お客様第一を貫いている。どんこの味噌たたき焼きをはじめ、豊富なメニューが人気を集めている。

 居酒屋 いなかっぺ
岩手県釜石市中妻町1-16-11
0193-27-2829
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:30) 休日:日曜日・祝日 🅿︎︎ 6台
白金豚しゃぶしゃぶ(1人前) 850円(※2人前より)(税別) 
どんこの味噌たたき焼き 750円(税別)
《主なメニュー》
■鱈の白子フライ 850円 ■山田産牡蠣フライ 750円 ■地物お刺身盛り合わせ 1,000円〜
釜石駅
家庭的だから居心地がいい。家庭的だから懐かしい味。美味しくて安くて言うことなし。
昭和時代を思わせる懐かしさがこみ上げるお店。若い人にとっては逆に新鮮に映る。看板メニューは当たり前のように「牛すじ煮込み」と「揚げ豆腐」「コロッケ」だが、手を抜かない。注文を受けてから揚げるので、当然アツアツの美味しさがいつまでも続く。お財布にも嬉しい大事にしたい居酒屋遺産だ。

 居酒屋 わこう
岩手県釜石市中妻町2-18 ☎ 0193-23-1203
営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00) 休日:日曜日・祝日 🅿︎︎ 6台
牛すじ煮込み 600円(税別) 
《主なメニュー》■辛いラーメン 700円 ■揚げ納豆 440円
■コロッケ 550円 ■すいとん(冬限定)660円