クラウドファンディング型ふるさと納税の募集について

三陸鉄道では、震災の記憶と教訓を後世につなぎ、三陸地域の魅力を伝える震災学習列車などのスタディツーリズムに取り組み、たくさんの方にご利用いただいております。現在は社員ガイドが写真パネルを持って説明していますが、よりわかりやすく効果的に説明するため、スタディ映像を制作し、車両へモニターやタブレットを設置したいと考えております。

この取り組みを支援するため、岩手県ではクラウドファンディング型ふるさと納税を活用してご寄付を募集しておりますので、皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。

リンク)岩手県のクラウドファンディング型ふるさと納税