三陸鉄道オーナー募集!

三陸鉄道オーナー募集!

~日本一長い第3セクター鉄道の支援~

三陸鉄道は2019年3月23日に、東日本大震災津波の影響で不通となっていたJR山田線(宮古‐釜石間)の経営移管を受け、三陸鉄道リアス線としてスタートを切りました。大船渡市の盛駅から久慈駅まで総延長163㎞の日本一長い第三セクター鉄道になりました。

2019年10月の台風第19号による災害の影響により、一時は7割の区間で運転を見合わせていましたが、皆様の熱い応援をいただき、2020年3月20日に全線で運行を再開することができました。

しかし、新型コロナウイルスの影響による観光客の減少など、当社の経営環境はまだまだ厳しい状況が続いています。

そのような中、一定額以上のご支援をいただいた方を『三鉄オーナー』と呼ばせていただくこととし、当社を応援してくださる方を広く募集しています。

三陸鉄道はこれからも元気に走り続けていきますので、皆様からの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

三鉄オーナーになるには、次の①又は②の方法があります。

①三陸鉄道に直接寄付

三陸鉄道に10万円以上のご寄付をいただいた方。なお、ふるさと納税ではありませんので、税制上の優遇措置がないことにご留意ください。

寄付いただいた方には、次のA~Eを贈呈いたします。

A オーナー証(※初回寄付時のみ)

B オーナーズクラブ会員証(有効期間3年、無料乗車券6回分付)

C 宮古駅への御芳名掲出(※初回寄付時のみ)

D 会報・イベント情報を3年間送付(年3回程度)

E 三鉄グッズ(当社が選定)

申込書に必要事項を記入のうえ、三鉄オーナー係まで郵送、FAX又はメールにてお申込みください。銀行振込となりますので、振込口座をご案内いたします。

申込先:三陸鉄道株式会社 三鉄オーナー係

〒027-0076 岩手県宮古市栄町4番地

FAX 0193-63-2611

E-mail:こちら

申込書:(別添ファイル添付)

②ふるさと岩手応援寄付(岩手県における「ふるさと納税」の呼び名)

ふるさと岩手応援寄付で、「三陸鉄道の支援」のために、岩手県に10万円以上のご寄付をいただいた方。税制上の優遇措置があります。

なお、県外在住の方に限りますので、県内在住の方が三鉄オーナーになるには、①の三陸鉄道に直接寄付をお願いします。

※ふるさと岩手応援寄付で1万円以上10万円未満の寄付をいただいた方は『ファンクラブ会員』になります。

お手続きは、インターネットサイト「ふるさとチョイス」からお申込みいただくか、寄付申出書を岩手県に郵送してください。

詳細は岩手県ホームページをご確認ください。

寄付対象事業の中から、「三陸鉄道の支援」をお選びください。

https://www.pref.iwate.jp/kensei/seisaku/furusato.html

ふるさと岩手応援寄付の制度、手続きに関することは、岩手県ふるさと振興部地域振興室にお問い合わせください。

岩手県ふるさと振興部地域振興室

TEL:019-629-5184

mail: AB0007@pref.iwate.jp