作成者別アーカイブ: admin

さんりく北リアス号が運行されます!

こんにちは

北のカントです

毎日暑い日が続いていますね・・・

今日も久慈市は30度を越えています。

熱中症にならないようにこまめな水分補給を

心がけましょうね(;´▽`A“

さて、2015年の夏以来、久しぶりの運行となる、

JR山田線~三鉄北リアス線直通運転(盛岡~久慈)、

さんりく北リアス号の運転が3日から始まります!

 

JR車両と、三鉄車両の相互直通運転となります。

そして、JRの車両ケンジは、9月に引退が決まっているので、

この夏が三陸鉄道への乗り入れが最後となります(ノ△・。)

ケンジの運転日が、盛岡発久慈行き 8月3日・5日・10日・12日

             久慈発盛岡行き 8月4日・6日・11日・13日

三鉄車両の運転日は、久慈発盛岡行き 8月3日・5日・10日・12日

               盛岡発久慈行き 8月4日・6日・11日・13日

となります。

そして、久慈発盛岡行きは、久慈を12:07発の定期列車ですが、

盛岡発久慈行きは、臨時列車です。お時間、間違いないようにご注意

くださいね!

お弁当の予約も行っています。ただし、久慈駅12:07発盛岡行きの

列車をご利用の方のみの販売です。

ご利用2日前の13時までにご予約お願いします。

お弁当のご予約は、三陸鉄道の本社、

℡ 0193-62-8900

までお願いします。

みなさん、ぜひ遊びに来て下さいね!

列車も夏の装い

こんにちは、モネです。

この夏は記録的な異常気象が続いておりますが

皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか。

これまでの想定が通用せず、いつどこで何が

発生してもおかしくない今日この頃。

被災地域の一日も早いご復旧をお祈りするとともに

私も他人事とは思わず、気を引き締めて

乗務にあたりたいと思います。

 

さて、先日のお話ですが、短い三陸の夏を

楽しんで乗ってもうらおうと、一般車両に

向日葵を飾り付けてみました

いかがでしょう

夏の三陸は海がきらきらしていて、

列車の中から景色を眺めているだけでも

ワクワクしますよ

震災後、初の海開きとなった吉浜海水浴場に

三陸鉄道を使って遊びに行くのもオススメです

是非、三陸鉄道に乗りに来てくださいね(^^♪

 

※ちなみに、向日葵の装飾を施した車両は

南リアス線にあるものなのですが、決まった

曜日や決まった時刻には運行しておりません。

どうしてもこの車両に乗ってみたい!という方は

南リアス線運行部(0192-27-9669)まで

お問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

 

優雅なお茶会~♪

こんにちわ!ちゃみさんです(`・ω・´)!

今回は7月21日に行われた

「前田千香子×すみたkerasse ランチ列車」に便乗してきたので

その様子をお伝えしようと思います!

 

まず、前田千香子様

盛岡にある「焙茶工房しゃおしゃん」というところで

中国、台湾、日本などのお茶を原料とした

体に優しく美味しいお茶を製造、販売しております

 

そして、kerasse様

住田町にある、2年前にオープンした

「住民交流拠点施設まちや世田米駅」の中にある

カフェやコミュニティースペースが併設された一角に

「すみたのだいどころ kerasse」があります

地元住民が交流する場所として地域活性化の役割を

担っているそうです!

 

さて、気になる車内の様子の一部始終をお届けしましょう!

 

まずは、『気仙茶 2018 しゃおしゃん』をいただき

次に『雲南黒プーアール ビール風』というお茶が登場しました!

最初にお茶の元のようなものを、グラス1/3ほど炭酸水で割ります

次に、残った炭酸水にあまったお茶の元を入れてしまい

シャカシャカ振り、できた泡をビールに見立てて注ぐと・・・

色、姿もまさにビールです!!!

もちろんアルコールは0パーセント!

参加者の方も大興奮でした♪

 

ビール風の次に登場したお茶は、『国産紅茶のアレンジティー』

こちらは、準備段階のところを撮影させていただきました

紅茶に、クロモジ茶というものを適量注ぐようです

お客様に聞いたところ、「とても飲みやすくておいしい」とのことでした!

 

我が中村社長もこの笑顔です!

 

帰りも「気仙茶 玉露風」「健一自然農園紅茶」が振る舞われ

お客様も大満足の様子でした!

 

 

お待たせしました!

こちらはkerasse様が用意して下さったお食事

『山里の幸ランチボックス』
・岩手牛のサーロインステーキ
・ありすポークの八木澤もろみ漬けロースト
・住田ひとめぼれの雲南黒プーアル・スシロール
・住田夏野菜のスパニッシュオムレツ
・住田夏野菜のサラダ

バランスやいろどりが絶妙的ですね!

地元の物をふんだんに使用した一品

ちゃみさんもつまみ食いしたかったなぁ~・・・笑

 

続いてスイーツがこちら

『ケセンのスイーツ盛り合わせ』
・丸橋豆腐のチーズケーキ
・住田ラズベリーのガトーショコラ
・紅茶のシフォンケーキ

真ん中のソースがラズベリーのようですね!

 

皆さん、一口食べるたびにニコニコ顔になり

ちゃみさんにも、これは・・・相当美味しいんだ!

ひしひし伝わってきましたよ(^ω^)♪

 

折り返しの釜石駅で、はいチーズ

 

前田千香子様のお茶はインターネットから

販売可能なものもあるそうなので

ご興味をもたれた方はぜひ検索してみてください!

 

すみたのだいどころkerasse様は

お寿司からピザ、お肉料理など幅広いメニューから

コース料理も扱っていらっしゃるようなので

ちょっと特別な日や、デートにはぴったりですね!

 

ぜひまたイベントなどで

お会いできるのを楽しみにしております♪

 

以上、ちゃみさんでした(`・ω・´)ゞ

 

遠く離れていても

平成30年7月の西日本豪雨に際し

犠牲になられた方々に対しまして

謹んで哀悼の意を表するとともに

被害にあわれた方々へ心より

お見舞いを申し上げます。

被災地域の一日も早いご復旧をお祈りいたします。


現在、三陸鉄道では豪雨災害の義援金を

広く募っており、上記画像は三陸鉄道盛駅の

窓口に設置されている募金箱です。

他にも久慈・宮古・釜石駅に設置して

おりますので、皆様のご理解とご協力を

お願いできればと思います。

私も微力ながら自分に出来る範囲で募金しました。

 

東日本大震災の時に全国から届いた支援、声援、

応援は本当に本当に有り難いものでした。

遠く離れていても、思いはきっと届く。

微力でも出来る事がある。

南リアス線より、モネでした。

三陸のジオサイト見学!

こんにちは、わらしです。

昨日に引き続き本日も・・・。

昨日、岩手県普代村・田野畑村・岩泉町のジオサイトを見学してきました。

たくさん回ってきたのでピックアップしていきます。

まずは鵜の巣断崖から!駐車場から少し歩くとこの景色に出会えます。

わたしの渾身の一枚です。写真で見るよりも、実際に見るほうがおぉー!(゚∀゚)ってなりました。

断崖にオレンジ色のものを発見。ハマユリかな?崖に咲く花って力強いですよね。

そのほか、北山崎断崖クルーズ観光船乗り場、ふれあい公園(旧島越駅)、ハイぺ海岸、羅賀の津波岩、明戸海岸防潮堤、机浜番屋群、黒崎、まついそ公園、龍泉洞に行ってきました。

明戸海岸防潮堤ですが、津波の威力がこれほどのものなのかと感じました。

この裏のほうに消波ブロックがありますが、津波で打ち上げられたもののようです。カキの殻がついているので海底に沈んでいたとされています。

一緒に行ったいわて三陸ジオパーク推進協議会の方が「ジオパークは災害の展示会なんだ」と言っていました。人間がコツコツと作り上げたものを自然は一瞬にして破壊していく。そのくらい自然はすごいもので怖いものなんだと。その自然の威力を知ったうえで、次にどう活かし、どうやって生きていくのかを考えるのだと。

ぼーっとすごいなーと眺める景色もいいですが、たまにはこうやってジオサイトについて学びながら巡るのもいいですね。

ちなみにお昼は磯釜飯!!おいしかったです(*ノωノ)