2018年の元旦は三鉄で!初日の出号&初詣号♪


こんにちは、モネです(^^)/

突然ですが、クイズです!!

♪と~しのは~じめの ためしとて~♪

「新春かくし芸大会」のテーマソングとしても

有名な、この歌の曲名は何と言うでしょう?



答えは『一月一日』(読み:いちげついちじつ)!

ちなみに、この歌いだしの「ためしとて~」は

漢字で「試し」ではなく「例」と書くんですよ。

そして、三陸鉄道にとっての

”年の始めのためしとて”と言えば・・・勿論これ!!

元旦に運行される「初日の出号&初詣号」♪

↑こちらは、今年の「三鉄初日の出号」内から

撮影されたもの。雄大な太平洋の

水平線から昇る太陽は、まさに絶景!

 

12月19日現在の空席状況は

久慈駅発コース:折詰、縁起物・御神酒・

記念乗車証明書付。初日の出の遥拝と

鵜鳥神社での初詣がセットになった「お座敷

列車初日の出号」空席あり

 

宮古駅発コース:折詰、縁起物・御神酒・

記念乗車証明書付。鵜鳥神社での初詣が

できる「レトロ列車初詣号」⇒お席に余裕あり!

 

盛駅発コース:おせち弁当、あんこ餅、甘酒、

御神酒、お札、土産付。初日の出の遥拝と

天照御祖神社での初詣、権現舞見学がセットに

なった「三鉄初日の出号」⇒残りわずか

となっております。ご検討されている方は、

早めにお電話にて、ご予約下さい!

~2018年は、三鉄に乗って初詣に行こう~

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です