住田の景色  その5


みなさんこんにちは。ゆうづる1号です。

 

住田の景色の5回目

これがラストの紹介です。

 

DSC04117

こちらの建物

上有住小学校の旧校舎を利用した

民族資料館です。

DSC09508

現在の有住小学校の隣にあり

とてもすてきな建物です。

 

建物の中は

DSC09518

 

DSC09519

木の廊下です!

 

そして

DSC09512

階段に一目ぼれです

DSC09515

 

DSC09514

教室だった部屋は

様々な資料の部屋に利用されています。

 

DSC09513

元校舎なので、古いオルガンがありました。

 

DSC04384

住田町は、朝のテレビ小説「花子とアン」に登場した

葉山蓮子のモデル、歌人の柳原白蓮さんの愛弟子

佐藤霊峰「本名佐藤兼夫」さんの出身地です。

DSC04387

白蓮さんや霊峰さんの資料も

たくさん展示してあります。

 

ここに来て

白蓮さんや霊峰さんのことを知りました。

 

この旧校舎だけでも見ごたえがあるのに

中も楽しい民族資料館でした。

DSC09509

住田の景色シリーズ いかがでしたか?

最後に建物の土台の穴からご挨拶

 

DSC09521

おや?

DSC09522

ん?

DSC09525

あっ どうも

みなさんこんにちは。あなぐまです。

大船渡や釜石に来ることがあったら

住田にも立ち寄ってね!

それではみなさん

住田の町でお会いしましょう

住田の景色  その5」への5件のフィードバック

  1. メガ

    こんにちは!
    とても趣のある学校ですね。
    現役でこのような建物で学ん
    でいる所はあるのでしょうかね。
    階段に差し込む光が何とも言え
    ません。自分がもしまた何かを
    学ぶ機会があるのなら、ぜひ
    このような校舎で学びたいと
    思いました、
    いつまでも大切にしてほしい
    と願っています。

    返信
    1. ゆうづる1号

      メガさんこんにちは。
      コメントありがとうございます。

      大船渡や釜石には
      このような校舎はありません。

      30年ほど前でしたら
      綾里にある綾里小学校が
      木造のすてきな校舎でした。

      いとこの兄妹が通学していたので
      「いいなぁ~」と言ったら
      あんな古い学校のどこがいいの?と
      話していました。

      今でも残っていれば
      綾里の見所になっていたかもしれません。

      返信
  2. うにねこ にゃるこ

    ゆうづる1号さんこんばんわ
    まさかのアナグマさん!
    カワイイ!!
    こんなステキなところに
    住んでいるなんて羨ましいです。
    センスのよいアナグマさんですね
    外側の建物だけでなく
    中の資料館や内装まで楽しめますね

    返信
    1. ゆうづる1号

      うにねこにゃるこさんこんにちは。
      コメントありがとうございます。

      見学を終え、帰ろうとしていたところ
      何か視線を感じました。

      誰か見ている?と辺りを見渡すと
      かわいいアナグマさんでした。

      アナグマさんは乗務中もよく見かけます。

      これほど近くで見たのは初めてなので
      撮影できて運が良かったです。

      返信
  3. susann

    ゆうづる1号様。こんにちは。
    先だってブログのコメント欄に書き込まさせて頂いたsusannです。

    さて、住田の自然は、写真で見ても、まったりしていて落ち着きます。
    一度は行ってみたい、と感じられました。

    特に今回の、自然に囲まれた建物につきましても、自然の中にぽつりとたたづんでいて、中もひっそりとした雰囲気が醸し出ており、何となく不思議な感覚がしてきます。
     
    今まで、住田の心地よい場所をご紹介して頂き誠に有難うございました。

    それでは、ご体調を崩されないよう、お体ご自愛下さい。

    susann

    返信

susann へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です