クリスマス列車運行しました☆

☆☆☆☆☆Merry Christmas!!☆☆☆☆☆


こんにちは!レンです(*’▽’)

年末が近くなってやっと、この時期らしい寒さにはなってきましたが…

やっぱり寒いものは寒い!”(-“”-)”

比較的寒がりのレンは防寒対策が欠かせないのですが、

とある業務の際に会社の防寒着を着ると

ベイマックス・ネイビー(レン命名)に変貌します。

(またの名を藍ダルマ。捕獲しても特に何もありません(笑))

 

さて、レンの戯言はさておき…

先日、釜石発のクリスマス列車が運行されました!

(奇しくも投稿日は本物のクリスマス…)

 

昨年同様、私もサンタに扮して司会を務めました(*^^)v

車内装飾も頑張ってみました!

テーブルの上を(ちょこっと)拡大

…ミカン良いですよね(*‘∀‘)

 

発車前から、皆さん思い思いに過ごしています(^^♪

↑奥のサンタさんは写真撮影に応じたり、自分から話しかけに行くので年々人気上昇中(笑)

 

発車後はサンタさんから直接お菓子のプレゼント

袋からプレゼントを取り出す様は雰囲気そのままです(*´ω`)

 

最初は紙芝居の読み聞かせ

今年は『なぜクリスマスツリーを飾るのか?』というお話。

クリスマスといえば、クリスマスツリーが思い浮かぶ物の一つに挙がりますが、

皆さんは「何故ツリーを飾るのか」を考えた事はあるでしょうか?

(ちなみにレンの家ではあまり飾らなかったので、疑問すら浮かばなかったです…)

これを機に調べてみるのも面白いかもしれませんね!

 

続いては毎年恒例の三鉄クイズ大会

一部難しいのもある問題を、ボックス席ごとに解いていってもらいました。

お話が大好きなサンタさん(うっかり答えを言ってしまった所もありますが(笑))に

ヒントを聞いたりする子もいましたよ(*´ω`)

 

ここで、車内の様子をご覧下さい!!

 

「ケーキ美味しい?」「うん!(#^^#)」

窓に映りこんだレンも思わずほっこりしたご家族(*´ω`)

 

盛駅を折り返した後は

こちらも毎年恒例のビンゴ大会

機械を操作したレンの運勢がついてなさすぎたのか(今年の運を使い切っていたのか)

ビンゴはおろか、リーチまでも遠かった…っ(;^ω^)

そんな経緯があるので参加賞も含め、全員にプレゼントが渡ったのでホッとしてます…

 

最後にクリスマスソングを全員で歌って、列車は釜石駅に到着。

 

お見送りの際「楽しかったです!」という一言をかけて下さった参加者の皆さん。

今後の励みになります。こちらこそご参加ありがとうございました!

この場をお借りして御礼申し上げます。

 

以上、レンがお届けしました!(*´▽`*)

三鉄・初日の出号予約受付中!

こんにちは、モネです。

毎年恒例、元旦に運行される

三鉄イベント列車ですが、台風19号の影響で

2020年は盛発「三鉄初日の出号」のみに

なっております。

気になる内容はというと

5:30 盛駅集合

6:05 盛駅を出発⇒列車内から初日の出遥拝

⇒唐丹駅下車⇒天照御祖神社にて初詣

⇒甫嶺駅にて権現舞見物⇒恋し浜駅見物

9:10 盛駅到着

(↑権現舞イメージ)

これに、おせち弁当・あんこ餅・甘酒・

御神酒・お札等がついています!!

雄大な吉浜湾から昇る太陽は、まさに絶景

申込締め切りは12月28日(

ご検討されている方は、早めにお電話下さい

詳しくはこちら。

↑今年の「初日の出号」から撮影されたもの

モネは雲(=困難)があっても、

必ずその向こうには、いつも光(=希望)が

あって、照らしてくれるんだよというように

感じました。

宮古工業高校 生徒会様から義援金の贈呈

本日、三陸鉄道本社にて宮古工業高校の生徒会様から

義援金を贈呈していただきました。

日頃多くの生徒さんが三陸鉄道を利用していることから

10月に行われた工業祭で販売した一部の売上金を台風19号で

被害を受けた三陸鉄道に寄付していただいたものです。

工業高校の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ソフトバンクつながる募金サービス利用開始のお知らせ

この度、ソフトバンクの スマホやPCから簡単に寄付ができる「つながる募金」の利用を開始しました!
携帯電話の利用料金の支払いと一緒に継続的な寄付ができるだけでなく、
ソフトバンクスマホをご利用の方限定でTポイントでの寄付も可能です。

いただいた寄付金は、三陸鉄道の運行再開と全線復旧に向けた財源として活用させていただきます。皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
詳しくは、トップページからご確認ください。

三陸駅の「柿のれん」

こんにちは、モネです!

乗務の関係で、本日は久しぶりに日の出前に

出勤しました(^^ゞ

列車から朝日が照らし出す海の風景を眺め、

始発の運転士さん達はいつもこの時間よりも

早く出勤しているんだよなーすごいなーと

思いを馳せていると三陸駅に到着。

吊るしてからちょうど半月程経過した

三鉄冬の風物詩「柿のれん」が目の前に!

色も濃くなり、干し柿に近づいてきました●●●

↑吊るした当日の「柿のれん」は鮮やかな

オレンジ色●●●

この「柿のれん」

昔からある「小枝柿」と呼ばれるで、

この時季になると、気仙地方(大船渡市・

陸前高田市・住田町)のあちらこちらで

の実がなっていたり、家の軒先に

干している風景を見る事ができます。

↑こちらは吊るして1週間経過した「柿のれん」

美味しいころ柿が出来るまであと少し。

という事はこの「柿のれん」がみる事が

出来るのもあと少しなので、列車&のれん

写真を撮影しようと考えている方はお早目に